ファイアーエムブレム風花雪月

乙女ゲーマーによる『ファイアーエムブレム風花雪月』プレイ日記 #7

  • ファイアーエムブレムシリーズは未プレイ
  • ストラテジーものは好きだが脳みそが足りないので脳筋プレイ
  • 乙女ゲーマーなので男性キャラに対する言及が多いかも
  • 遠慮せずネタバレしていく

前回までのあらすじ
PERFECT TEA TIME…

主人公やディミトリくん以外の生徒も続々と中級ジョブ資格に合格していきました!

えっ、なにこのイケメン!?漆黒の鎧が似合いすぎる選手権の世界チャンプ降臨か!?
本来ならば空飛ぶお馬さんに乗せたいと思っていたんですけれど…これでいこう!見目麗しいし!



デデデデー 主人公は 魔剣を 手に入れた!

とまあサクサクとイベントをこなします。
ブログを丁寧に書きすぎて、中々ゲームを進められないジレンマが発生しているので…
だって…ディミトリくんもほかのキャラも最高だからさ、文字を割きたくなるやん…?
死神騎士には何度か挑戦したんですけれども返り討ちにあいまくったため諦めました。

本日は二本立てで進みます。


要約をすると、
シルヴァンの廃嫡された兄上が家宝である槍を盗んだので、取り返すための盗伐クエストです。
ま~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~た身内か!制作陣に情はないのか!


しかも兄上、魔物になってしまう…
人情とは…
この単語は広辞苑に載っているはずなんだけど、私より一億光年頭のいい人たちが作ったはずのゲームなのに「にん」のページだけ黒ヤギさんが読まずに食べちゃったのかな…


自分の名誉のためにいいますけれど、シルヴァンではなく主人公でとどめさしましたから!!!!
この何ともいいがたいシルヴァンの様子よ…



ディミトリくん…
なんて高潔なんだ…
辛くなったら迷わず先生に相談して弱音ドロドロに吐いて…
決して闇落ちしないで…

今日の乙女ゲームっぽい内容のコーナー


よ、嫁にもらわれたい~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!(闇深そうなやつが一つあるが)
ちなみに全てイングリットとのイベントのものです。どんだけポンコツ扱い(※語弊がある)されているんだ。

以上、報告完了です!
今週もお疲れさまでした。

ABOUT ME
ぽぽたん
ぽぽたん
ゲームと猫が好きなオタクです。大好きな乙女ゲームのレビューやおすすめの作品を書いていきたい。これまでの人生をオタクとして過ごし、これからもオタクとして幸せに生きたい。